スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20170101


tegamitokuroneko.jpg

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


スポンサーサイト

150107



明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。


***************

gallery2014に3作品を追加しました。

また、Work (実際の仕事で使用された絵などを掲載予定の頁)は現在準備中です。
しばらくはブログ内のカテゴリー「メディア掲載など」で
これまでの記事からまとめてご覧頂けます。

どうぞ宜しくお願い致します。


 

20110311

 
テレビのニュースの表記がいつの間にか「東日本」大震災に変わり、
その広範囲に及ぶ被害に怯えながらも関西にいる自分の日常は続く。
日常と非日常を行ったり来たり。

地震の起きた日は大学関係の展示のレセプションで京都へ移動中でした。
関西でも揺れたそうですが全く気付かず、会場で地震が起きたことを知った次第。
これほど大きな災害だったとは。

夜は朝方まで東京の友人とスカイプ。
東京でも余震による揺れがかなりあるらしく、
いつでも逃げれるよう緊張を崩さない友人。
こんなのは初めてだ。

流通系統など関西にも震災による影響は現れているようですが
何より被災地の方々の命が最優先です。
一人でも多くの方が救われ、人の温かさに触れられる状況にあるよう願っています。



 

2011

 
ドクダミミニ
 
 
新年あけましておめでとうございます。
昨年中、皆様には大変お世話になりました。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2011年1月1日      新岡良平


 引っ越し準備日和


 
悶々と着々と引っ越し準備中です。

テレビ・冷蔵庫・コンロ・洗濯機はすでになく、
ここ2~3日のご飯は大学の先生に教わった即席炊き込みご飯を作る日々です。
(これが美味しい。偉大なり、炊飯器。)

本や写真や書類はすでに送ってあるので「つい見返して時間がなくなる現象」は起きないのですが、
テレビもないので「見る」ものがなく、音楽かけるしか手がなくて変にぼーっとして時間がなくなる現象が多発中です。

ゴミと油汚れとホコリが大量。実家に帰るくせに次の1人暮らしは掃除をマメにしようと的外れな決意。

「よくこんな狭いところに」と言うのはまた別の大学の先生。
3人兄妹の真ん中という部屋分けでは常にどちらかにくっつけられてきた身からすれば狭い空間自体は嫌いではない。
その中で秘密基地みたいにやりくりするのが楽しかったのかも。

とはいえ制作環境としては宜しくない。
卒制間近に最大4人がパネルを持ち込んでそれぞれ制作したり、2m90を持ち込んだり、よくやったもんだ。

実家はここよりは広いので制作環境は良くなるのか。
近所に画材屋やホームセンターがないであろう事が気になって仕方ない。

車を普通に運転できるようになろう。
というまともな決意をする引っ越し準備日和でした。


 
プロフィール

新岡良平

Author:新岡良平
作家・イラストレーター

●書籍カバーイラスト 紅玉いづき著「現代詩人探偵」 ヘレンマクロイ著「歌うダイアモンド」 (東京創元社)
●挿絵 浅田次郎著「ブラックオアホワイト」(週刊新潮 13年9月~14年7月)

●他、仕事一覧はこちら 作品一覧はこちらのギャラリーページより

お仕事のご相談はお気軽にどうぞ
●mail:familiar29(a)yahoo.co.jp (a)→@


最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。