御礼2 と次回DM

 
先日、三条富小路書店で販売した本の在庫が戻って参りました。

自分のどの本が何冊、
お客様の元へ渡って行ったか知ることができました。

予想とはかなり違っていたので驚きました。
喜びと反省が半々です。
精進したいと思います。

お買い上げ頂いたお客様。
ありがとうございました!


そして本日、次回3人展のDMが送られて参りました。
印刷所をこれまでと違うところにしてみました。
紙の種類は少ないけれど、100枚単位で刷ってくれて尚且つお安い。

DSC07138.jpg

会場に置く作家&作品紹介チラシも作る予定です。



 
スポンサーサイト

三条富小路書店 御礼

 
三条富小路書店、終了致しました。
ご来店頂いたお客様、スタッフの方々
ありがとうございました。

僕は先週の日曜に行きまして。
田中くんマンガを購入。楽しげな妄想がいっぱいです。
正確にはコミックじょーんという本です。

兎にも角にも
あとは搬出などの連絡を待つのみですドキドキ。

そわそわしつつ次の準備です。
2月に3人展でお世話になるギャラリーエデルに行ってきました。
ザ・宝塚。歌劇の目の前の建物の2階です。



ちょうど企画グループ展のオープニングパーティの日でした。
久々に展示パーティの和気藹々とした雰囲気を楽しみつつもいろいろ偵察。
一番奥の壁に展示する予定です。

一緒に展示する2人とも合流。DM打ち合わせや会期のチェック諸々をして帰宅。
そうだそうだ、会期も一応決定らしいので書いておきます。

2012年2月2日(木)~7日(火)

※4日(土)にパーティ的なことをやるかもです。
 また正式決定な固定記事をtopに作ります。

絵画展示は久々だ。。。
誰に謝るでもないけど、スイマセン。
宜しくお願い致します。

DSC07104.jpg


余談

9月に来た時は気付かなかったけど、
阪急の逆瀬川や小林という駅周辺の雰囲気がとても良い。
山が近くて建物が縦に連なっていって、町並みも古い。

展示が始まったら散策したいなー。



 

三条富小路書店2


三条富小路書店2、スタートしました!



会期:2010年12月06日(火)-18日(日) 
時間:12:00-19:00
会場:ギャラリーh2o
   〒604-8084 京都市中央区富小路通三条上ル福長町109
   地下鉄東西線「京都市役所」徒歩5分
TEL :075-213-3783

● 新岡の主な出品物

heandme-pop.jpg
開花要素 ポップ
「He and me」 - 11の物の絵と物に纏わるお話
「幾つかの開花要素」 - ドクダミが花付ける新岡なりの要素。8作品掲載。

無事搬入出来ました!
たくさんの楽しそうな本が集まっておりました。
お近くの方は是非お立ち寄り下さい。

僕もどこかのタイミングで会場に行きたいと思っています。
少部数しかない本もあるので、早めに行きたいですな。





※会期終了までトップにきます。

三条富小路書店2012

 

来週スタートの2週間限定本屋さん・三条富小路書店への出品物。

「He and me」 「幾つかの開花要素」 ( 在庫あれば「回想木馬」)
あとは「宙湯の角」の大判ポストカードかなと思っています。

He and me は大学4年の時に作った本。11の身近なものの絵とそれに関するお話。
当時は手触り・雰囲気の良さから版画紙に印刷して制作。
今回は紙を変えて、文章はほぼそのままで、
お求め安い価格を目指して再制作。

写真一番上。13×22cmの横長本(閉じたサイズ。写真は開)



その下にバラっとしてるのが「幾つかの開花要素
9×9cmの正方形の豆本サイズ。8作品とちょこっと文章。
ドクダミが花開くまでの色々。
( ex.スケッチする女の子や魚影や海月やペンギンや猫 )

テーマも気に入ってるし、時系列のある作品だったので本の形にしてみてもしっくり。
原画が小さいので、このサイズで原寸。小ささが可愛い。
ドクダミ使った化粧品とか?のおまけにしたいね。


三条富小路書店2012
2011.12.06-12.18 12:00-19:00
ギャラリーh2o

たくさんの作り手と本が集まります!
是非ご高覧下さい。


  

111203

12月です。
段々と寒くなってきて、原付が厳しくなってきましたが
服装をモコモコにしてなんとかしのぎます。

寒がりですが、季節的には好きです。
冬服のほうが惹かれます(そこか)

大荷物の女の子

眠る女の子

シルエットが好きなのだと思う。
マフラーとか。ブーツとか。


 
プロフィール

新岡良平

Author:新岡良平
作家・イラストレーター

●書籍カバーイラスト 紅玉いづき著「現代詩人探偵」 ヘレンマクロイ著「歌うダイアモンド」 (東京創元社)
●挿絵 浅田次郎著「ブラックオアホワイト」(週刊新潮 13年9月~14年7月)

●他、仕事一覧はこちら 作品一覧はこちらのギャラリーページより

お仕事のご相談はお気軽にどうぞ
●mail:familiar29(a)yahoo.co.jp (a)→@


最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブログ内検索