スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪と晴間と

 
雪と晴間が綺麗だった。

DSCN2321.jpg

天気雨とは言うけれど、天気雪にあたる言葉はないようだ。
調べても何も出てこない。

代わりに天気雨の俗信「狐の嫁入り」の項目を眺め、
他国では他の動物が結婚すると言われていることを知る。
韓国ではトラ。ううむ。トラの嫁入りて。想像付かない。

どの国も稀有な現象として非日常観や異界との関わりが伝えられている模様。
梨木香歩さんの「家守綺譚」や恒川光太郎さんの小説の節々をぼんやりと思い出したりした。


描いてるほうでは現在ペンギンが多数出演中。

DSCN2068.jpg

DSCN2322.jpg

上の作品は既に依頼主の元へ。
下のペンギンも近々嫁入り&4月に展示予定(個展とはまた別の展示)

ペンギンの嫁入り。搬入で雨が降りませんよおに。



 
スポンサーサイト

2013


遅れ馳せながら
明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い致します。





実家に帰ってタマ撮影。
甘噛む半径のガブッと感が増して、少し大きくなった嘴が痛い。

新しく買ってもらったゆるく温かいピンク色したコの字型ヒーター。
風呂に入ってるようなマヌケさが素敵ですよ。



 
プロフィール

新岡良平

Author:新岡良平
作家・イラストレーター

●書籍カバーイラスト 紅玉いづき著「現代詩人探偵」 ヘレンマクロイ著「歌うダイアモンド」 (東京創元社)
●挿絵 浅田次郎著「ブラックオアホワイト」(週刊新潮 13年9月~14年7月)

●他、仕事一覧はこちら 作品一覧はこちらのギャラリーページより

お仕事のご相談はお気軽にどうぞ
●mail:familiar29(a)yahoo.co.jp (a)→@


最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。